スカーレット・ヨハンソン『ブラック・ウィドウ』の公開日が11月6日に決定!

全世界歴代興行収入No.1を記録した『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続くマーベル・スタジオ最新作で、世界最高のエージェントにして超一流の暗殺者ブラック・ウィドウの過去と秘密を描くスカーレット・ヨハンソン主演の映画『ブラック・ウィドウ』の公開日が、11月6日に決定した。本作は新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて公開を延期することを発表していた。

『ブラック・ウィドウ』
11月6日(金)より日米同時公開
監督:ケイト・ショートランド
出演:スカーレット・ヨハンソン ローレンス・ピュー デヴィッド・ハーバー レイチェル・ワイズ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

【ストーリー】 美しき最強スパイであり、万能な戦闘スキルとタフな精神を身につけた世界最高のエージェントのブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)。過酷な訓練によって育てられた超一流の暗殺者でもある彼女は、なぜアベンジャーズの一員となったのか?そのスキルを平和のために役立てるようになり、ヒーロー集団アベンジャーズのメンバーとしても活躍、世界的人気キャラクターである彼女が『アベンジャーズ/エンドゲーム』で下した決断は世界に衝撃を与えた。が、その決断を下す以前に彼女は大きな決断を下していた…。

©Marvel Studios 2020