【全文掲載】古田新太「この子は絶対売れる」、松坂桃李「ついていかないと」“未来の”大女優を絶賛!

『あゝ、荒野』、『新聞記者』、『宮本から君へ』など話題作を世に送り出すスターサンズ・河村光庸プロデューサーが企画、『ヒメアノ~ル』、『犬猿』、『愛しのアイリーン』の𠮷田恵輔が監督・オリジナル脚本を務める、古田新太主演、松坂桃李共演のサスペンス・ヒューマンドラマ『空白』が、9月23日に公開初日を迎えた。同日、新宿ピカデリーにて初日舞台挨拶が実施され、キャストの古田新太、松坂桃李、田畑智子、藤原季節、伊東蒼、寺島しのぶ、𠮷田恵輔監督が登壇した。ここでは、本イベントの模様を全文掲載でお届けする。

MC:映画を観終わったばかりのお客様に向けての初日舞台挨拶になります。それでは早速皆さんから初日を迎えた今の気持ちも踏まえまして御挨拶を頂きます。まずは最初に主演、添田充を演じられました古田新太さんです。

古田:どうも古田です。本日はどうもありがとうございます。映画を観終わった後、我々を見て皆さんどういう気持ちなんでしょうか(笑)。元気な人が出てきたなーっていう感じなんじゃないか(笑)。あんまり楽しい気持ちの人がいないと思うんですけども、面白かったですか?(会場拍手)良かった。もう帰ります(笑)。

MC:いや、最後までいていただきたいと思います(笑)。続きましてスーパーアオヤギの店長、青柳直人を演じられました松坂桃李さんです。

松坂:皆さんどうもこんにちは。松坂桃李です。本日はお越しくださって本当にありがとうございます。上映後ということで、お客さんと我々との温度差がすごく出る作品なんだなと、今改めて実感しております。皆さんそれぞれ思うことがあるかと思いますが、今日は最後まで楽しんで帰ってください。よろしくお願います。

MC:続きまして、スーパーの店員、草加部麻子を演じられました寺島しのぶさんです。

寺島:皆様、今日はありがとうございます。映画ではすごいきついおばちゃんをやってたので、今日はきれいにしてきました(笑)。この映画は、みんなで心を込めて作った作品です。もしよろしければたくさんの人に宣伝していただけるとありがたいです。今日はありがとうございます。

MC:続きまして添田の元妻、松本翔子を演じられました田畑智子さんです。

田畑:皆さんこんにちは。田畑智子です。今日は朝からありがとうございました。1年半ぐらい前に撮影をしたんですけども、まだかまだかと思いつつ、やっとこの日を迎えられたことを、ここに立てていることがとても嬉しく感慨深い気持ちでいっぱいです。ぜひ皆さん、お友達やご家族にこの映画を薦めていただき、たくさんの人の目に触れたらなと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。

MC:続きまして添田の弟子、野木龍馬を演じられました藤原季節さんです。

藤原:おはようございます。今日は朝から『空白』を観ていただきありがとうございます。短い時間ですがどうぞよろしくお願いします。

MC:続きまして添田の一人娘、花音を演じられました伊東蒼さんです。

伊東:花音役を演じさせていただきました伊東蒼です。今日は来てくださって本当にありがとうございます。私も花音を演じながら、どれだけ身近な人であっても自分の気持ちを伝えることの大切さをすごく感じたので、みなさんにも何か届いていればいいなと思います。今日は宜しくお願いします。

MC:そしてこの作品の完全オリジナル脚本も手がけられております監督の𠮷田恵輔監督です。

𠮷田:こんにちは、𠮷田です。この回はもちろん満席にはなっていると思うんですけど、舞台挨拶がない回も地方とかでも満席が出てるっていう話らしくてですね。僕の映画は基本的に結構ガラガラで、「観やすかった」とか、「映画を観て初めて貸し切りだった」というレビューをよく読んで傷ついてるんですけど(笑)。今日はプロデューサーの顔色が良かったんで、今回は違うなっていうのはものすごく嬉しいです(笑)。よろしくお願いします。