エミリー・ラタコウスキー、セクシーなビキニ姿で29歳のバースデーをお祝い!

『ゴーン・ガール』などに出演したモデルで女優のエミリー・ラタコウスキーが29歳のバースデーを迎え、セクシーなビキニ姿で誕生日会を過ごした様子を自身のインスタグラムに投稿した。

▲エミリー・ラタコウスキーのインスタグラム(emrata)より

6月7日に29歳のバースデーを迎えたエミリーは、自身が手がけるファッションブランド「イナモラータ(Inamorata)」のビキニに身を包み、自宅の庭でリラックスしているセクシーなショットを公開。

さらに、ビーチチェアに横になり、日光浴しながら本を読んでいる姿も披露。誕生日は、夫で映画プロデューサー&俳優のセバスチャン・ベア=マクラードと友人たちと一緒に過ごしたようだ。

▲エミリー・ラタコウスキーのインスタグラム(emrata)より

▲エミリー・ラタコウスキーのインスタグラム(emrata)より

セバスチャンと愛犬のコロンボとのキュートな3ショットも。

▲セバスチャン・ベア=マクラード(左)、エミリー・ラタコウスキー(右)、愛犬のコロンボ(中央)
エミリー・ラタコウスキーのインスタグラム(emrata)より

エミリーは、ヒマワリやアンスリウムなどの彩り豊かな花を抱えた写真とともに「誕生日に愛をありがとう」と投稿し、ファンへ感謝の気持ちを伝えている。

▲エミリー・ラタコウスキーのインスタグラム(emrata)より

誕生日を迎えたエミリーには、『ワンダーウーマン』で知られるガル・ガドット、人気シンガーのデュア・リパらセレブからも祝福のメッセージが寄せられている。

ロンドン出身のエミリーは、2004年、14歳でモデル業を本格スタートさせ、短編映画『Andrew’s Alteration』(原題/2004)の少女役で映画にも初出演。シチュエーション・コメディドラマ「iCarly」(2009~2010)に出演後、ロビン・シックのミュージック・ビデオ「Blurred Lines」(2013)に出演して世界的な人気を得る。デヴィッド・フィンチャー監督のミステリー『ゴーン・ガール』(2014)では、ベン・アフレックが演じる主人公ニックの浮気相手、アンディ・フィッツジェラルド役を熱演。エレクトロ・ダンス・ミュージックを題材にした青春映画『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』(2015)では、ザック・エフロン演じる主人公の恋人役で出演している。

そのほかの出演作は、『アントラージュ☆オレたちのハリウッド:ザ・ムービー』(2015)、『Cruise』(原題/2018)、『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』(2018)、『インビジブル 暗殺の旋律を弾く女』(2018)、『インモラル・ルーム』(2018)などがある。