King & Prince 平野紫耀 × 桜井日奈子 『ういらぶ。』主人公・凛の“こじらせドS”が垣間みえる登校中の2ショット写真

小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」で連載され、累計150万部(電子書籍含む)を突破した、星森ゆきもの大人気コミックの実写化となる映画『ういらぶ。』が11月9日より公開となる。このほど、平野紫耀演じる凛と桜井日奈子演じる優羽の登校中の姿を収めた新場面写真がお披露目となった。

主演を務めるのは、King & Princeの平野紫耀。映画『honey』やドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」に出演し、デビューシングルである主題歌「シンデレラガール」が大ヒット、「オリコン上半期ランキング2018」アーティスト別セールス部門新人ランキングでは第1位に輝いた。本作では、幼なじみの優羽が好きすぎて、逆に冷たくふるまってしまう主人公・凛に扮する。凛に思いを寄せながらも自分に自信が持てないヒロイン・優羽には『ママレード・ボーイ』の桜井日奈子。また、凛や優羽と同じマンションで暮らす幼なじみの親友・暦に玉城ティナ、蛍太に磯村勇斗、さらに凛のライバル・和真を伊藤健太郎、和真の妹・実花を桜田ひよりが演じる。そして、King & Prince初の映画主題歌となる「High On Love!」が映画のエンディングを彩る。

場面写真は、凛(平野紫耀)の“こじらせドS”が垣間みえる、優羽(桜井日奈子)との登校中の2ショット。同じく幼なじみである暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)とともに毎朝揃って登校する美男美女グループの姿は、全校生徒憧れの的。しかし、登校の際、凛はいつもイジワルを言いながら自分のカバンを優羽に持たせている。優羽のことが好きすぎて素直になれない凛のツンとした表情と、その横をピタリと歩きながら、凛に思いを寄せる優羽の自信なさげな表情に、もどかしさを感じずにはいられないシーンとなっている。

『ういらぶ。』
11月9日(金)全国ロードショー
監督:佐藤祐市
原作:星森ゆきも「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―」(小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」)
主題歌:King & Prince「High On Love!」(Johnnys’ Universe)
出演:平野紫耀(King & Prince) 桜井日奈子 玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより 伊藤健太郎
配給:アスミック・エース

【ストーリー】 同じマンションに住む、凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)、暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)の幼なじみ4人組。誰もが振り返る美男美女の4人は、高校でも最強の幼なじみチームとして憧れの的。クールで華麗な見た目とは裏腹に、優羽のことが好きすぎていつも優羽にドSな態度で毒舌をふるい冷たくふるまってしまう凛。実は凛のことが好きな優羽も、そんな凛のせいで自分に自信が持てず、完全にネガティブ思考。お互い大好きすぎて「好き」って言えない…そんなこじらせたふたりを心配し見守る親友の暦と蛍太。そんな4人の前に、“好きなら好きとハッキリ言う”最強ライバル兄妹・和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)が現れる。ずっとこのまま変わらないと思っていた2人の恋と4人の友情は思わぬ方向へ動きはじめて…。

(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館