【レビュー】『ハローグッバイ』物語も映像も音楽も全部何一つ欠ける事なく素敵、萩原みのりの素晴らしい演技、久保田紗友の美少女ぶりは際立ってた、渡辺シュンスケのピアノ教師の衝撃

メイン

対照的な性格の女子高生二人が、認知症の老女との交流を通して成長していく青春ドラマ『ハローグッバイ』。観た人の作品の評価は高く、主演の萩原みのり、久保田紗友の名演技に胸を打たれた人も!SNSでのみんなの声をお届け!!

映画祭ぶりに観てきました「ハローグッバイ」。物語も映像も音楽も全部全部何一つ欠ける事なく素敵なのです再確認。全編通してはもちろん、暗く影を落とすような場面にも瑞々しさがあってとても美しい。また観に行きたいと思いました。パンフも必読です。

https://twitter.com/peanutspiano

舞台挨拶お疲れ様でした!
「ハローグッバイ」で萩原みのりcを初めて知りましたが、本当に素晴らしい演技で作品に引き込まれました!
キャストの皆さん、それぞれが素晴らしくて本当にこのメンバーじゃないと撮れなかった映画だと思います!
本当に感動しました

https://twitter.com/asahinao

①【ハローグッバイ】萩原みのりサンと久保田紗友サン。高校生活の中で ありそうな抜けきれないモヤモヤした感情や葛藤。映画が終わる頃には、観ている側も一緒に成長出来る。渡辺真起子サン、木野花サン、川瀬陽太サン。そこにいるだけで何年かの回想シーンを思い描いてしまう。
②【ハローグッバイ】何度も観たい。視点を変えたら見えてくることが沢山ある。『手紙が届けてくれたもの』もたいまさこサンの表情と、渡辺シュンスケさんのピアノの音が重なる。グッとなって、幸せな気持ちになれる場面。本当に素敵な映画を作って下さった菊地健雄監督に感謝です!

https://twitter.com/sorasorairo100

映画「ハローグッバイ」公開初日観賞。
エンドロールが終わるまで誰一人席を立たず、終了と共に自然発生的に拍手が沸き起こる❗
舞台挨拶は上映前で、監督や出演者はその場にはいないのに。
こんなこと何十年ぶり。これがこの映画の評価です❗\(^o^)/
それにしても、久保田紗友ちゃんの美少女ぶりは際立ってました🎵
もちろん、演技力も❗
なんか、紗友ちゃんはもう手の届かないところへ行っちゃった感半端なくて、嬉しいけど寂しい。劇団ハーベスト公演出て欲しいけど、無理かな^_^;

https://twitter.com/TpdLove

ハローグッバイほんとに素敵な映画!
何回も見たくなる
帰り際監督とお会いできたので少しお話しさせてもらってサインまでしていただいて
カイくんのことお話ししてくれてありがとうございました!

https://twitter.com/ma_327asa

今日から公開の『ハローグッバイ』を一足早く見ました。チクチクする良い映画でした。
劇団ハーベストの久保田紗友さん演じる捻れた優等生、萩原みのりさん演じるクラスのメイン女子、もたいまさこさん演じる認知症のおばあさん、3人の「少女」の物語。
そして渡辺シュンスケ氏のピアノ教師の衝撃!

https://twitter.com/TakahashiHyouri

ハローグッバイ/菊地健雄①同級生の人気者グループのイケイケな女の子と一人ぼっちで真面目な優等生の女の子がふとしたキッカケで話すようになり、その距離がだんだん近づいて行く青春モノ。半径数mの空気を読みながら周囲のイメージ通りに演じてる2人が、だんだん素を出し始める感じが微笑ましい。
ハローグッバイ/菊地健雄②初めて観る萩原みのりと久保田紗友の2人が瑞々しい魅力に溢れ爽やか!そして2人を結びつけるもたいまさこは流石の存在感で、音楽も担当してる渡辺シュンスケ(Schroeder-Headzです!)が最後に重要な役で出て来てピアノも弾く。これがまたいい曲なんだな!

https://twitter.com/pyonpikun

『ハローグッバイ』
2017年7月15日公開
監督:菊地健雄
出演:萩原みのり 久保田紗友 渡辺シュンスケ 渡辺真起子 小笠原海(超特急) 岡本夏美 もたいまさこ

©2016 Sony Music Artists Inc.