『LION/ライオン ~25年目のただいま~』こんなん見せられたらさすがの私も落涙せざるを得ない 実話ベースなのがまた凄い

5歳のときにインドで迷子になりオーストラリアに養子へもらわれたインド人男性が、25年後、Google Earthを使って故郷を見つけ出した実話に基づく人間ドラマ。さまざまな愛情を描く本作は、誰しもの心に響く内容だが、何より実話というが胸を打つのだ!

20170118183902-0001

今のところ今年のベスト候補。Googleアースで生き別れた家族を捜すくだりはおまけだった。もっと意義深く、思慮深いテーマがメインになっている。それを体現する母=二コール・キッドマンの姿には尊敬の念すら覚える。久々に映画を観て心が洗われた。タイトルの意味もまた…

https://twitter.com/Tecasy

😭😭あれ実話なのね。あのインドでの貧困や孤児の描写も胸が痛くなる。そしてGoogleスゴイ!きっと戻ると信じて居所を変えなかった実母もスゴイ😭実話ドラマあるあるの、エンドロールでご当人ら登場もわかっちゃいたけど涙が止まらなかったよう!

https://twitter.com/lovesbw_we

観た、観て良かった………本当に良かった!!!ちょっともう本当に……(語彙力はどこかへ消えた)
終わり方が100点満点すぎたんだよ

https://twitter.com/ymmf

実話を基にした映画。
日本では有り得ない事が起こるインド。ニコールキッドマンの養母の深い愛に涙が出ました。
なぜ、タイトルがLIONなのか。エンドロールで解ります。

https://twitter.com/rapianchu

これは感動する。こんなん見せられたらさすがの私も落涙せざるを得ない。子供の頃迷子になった人が大人になってグーグルアースで故郷を見つける話でそれだけでも凄いんだけど実話ベースなのがまた凄い。事実は小説より奇なり。いい映画

https://twitter.com/chamber11

子供だからといって盲愛はしないけど、あんなに柔らかくてあったかくて小さな生き物を大切に出来ないのは、全てにおいて不幸だと思う。弟を常に守っているから、お兄ちゃんの歩く姿は、いつも背中が僅かに丸まる。とても切なくて愛おしい背中。

https://twitter.com/shibaarasaku

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』
2017年4月7日公開
監督:ガース・デイヴィス 出演:デヴ・パテル ルーニー・マーラ デヴィッド・ウェンハム ニコール・キッドマン