『暗黒女子』しっかり全員悪女。設定にも頷けたし完成度が高く感じられた

清水富美加、飯豊まりえW主演、全員がダマし合う裏切りエンターテインメント。清水が宗教団体への出家を表明したことで注目された本作。作品の評価は上々で、清水への思いを込めた感想が目立っているようだ。

20170305192907-0001

こんな言い方どうかと思うけど、清水富美加さん撮り終えてて本当良かった(☆_☆) チアダンといい、女子高生って凄い!凄まじい!!

https://twitter.com/cutyaki_S

映画としては大好き!ミッション系のお嬢様高校文学サークルが舞台で女子高生が谷崎潤一郎を読んで論評しているんだよ!
嫌いなわけがない!
雰囲気としては少女に近く清水富美加が光る。この手の役が嫌だから辞めたらしいけれど抜群に上手いしもったいないなぁ

https://twitter.com/monogatarukame

小品だが構成が良くできててなかなか面白かった。どんでん返しが素晴らしい。『お嬢さん』と色々な意味で対になるような作品で、『お嬢さん』を観たあとだったからより楽しめた気も…。

https://twitter.com/hayasemasato

やっぱり清水富美加ちゃんには女優を続けて欲しかったな〜〜😭 主演2人の可愛さ、惹きつける力には終始見とれてて、なんだかとても満たされた♡♡

https://twitter.com/natotsuto5stars

原作は“嫌な読後感の残るミステリー小説”イヤミスとのこと。見事に不快で気分も悪くなるが、犯人が誰かという推理の一部が当たってもかなり捻ってあり「そんなのあり?」と思いつつも構成や演技が見事で唸らされる。偶然ながら、現実世界の騒動がクロスオーバーしたような錯覚も。

https://twitter.com/idolresolutions

マジメに言います。今まで見た映画の中で1番好きかもしれない。キャストもよかったけど、キャスト抜いてもすごくいい内容だった。評論家みたいにいいこと言えないけど、本当にいい映画だった✨

https://twitter.com/kanjaniblue0806

「全員悪女」のキャッチコピーなだけに、半端にイイ話が混ざると台無しになるが、しっかり全員悪女。だから、とんでもない設定にも頷けたし、完成度が高く感じられた。読めた展開と、読めなかった裏。女子校特有の空気みたいのも出てて、ドロドロ気持ち悪い。意外と良作でした。

https://twitter.com/ra3u

『暗黒女子』
2017年4月1日(土)全国公開
監督:耶雲哉治 原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫)
出演:清水富美加 飯豊まりえ 清野菜名 玉城ティナ 小島梨里杏 平祐奈 升毅  千葉雄大
配給:東映/ショウゲート

(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社