『アシュラ』笑顔で最低な悪役を演じきるファン・ジョンミンの恐ろしさ、やっぱりこの人凄い

『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン主演のクライムサスペンス。架空の都市を舞台に、私欲のために悪の限りを尽くす市長と、金のために彼の悪事の後始末を引き受ける刑事、その刑事を追い詰める検事らの駆け引きを描いた本作は、市長を演じたファン・ジョンミンをはじめ実力派たちの劇中さながらな熱演合戦が繰り広げられていたもよう。

20170105123038-0001

韓国産バイオレンス。出てくるやつらみんな悪人でイイ顔したおっさん達の丁々発止のやりとりからのラスト葬儀場での血まみれクライマックスにいたる。東映や北野映画の影響はあるけど、現時点ではこちらの勝ちだね。

https://twitter.com/SATANSTOY1

『アウトレイジビョンド』を遥かに超えて、やばいです。いや、『アウトレイジビヨンド』も最高なので、それを貶める意図など全くないですし、タイプの違う映画なので安易に比較すべきでないのですが、やばさでいうと、『アシュラ』のほうが遥かにやばい。

https://twitter.com/cookingalone

『アシュラ』 が凄まじかった。この世に悪が跳梁跋扈するノワール映画数あれど、映画史上最低最悪の市長はこの映画のパク市長以外に考えられない。悪の限りを尽くしメディアの前では平然と泣き謝罪、パンツを部下に履かせる笑いを誘う狂気。

https://twitter.com/fmtngs

映画「アシュラ」のファン・ジョンミンのぶっ飛びサイコパスっぷり…!!! 韓国版の「黒い家」で演じた気弱な保険会社の調査員役を仮に反対の極とすると、振り幅がものすごい。改めて、素敵。そして、好き!!!

https://twitter.com/molly_zw

政治家も警察も検察も、誰一人ともマトモではなく正義ではない。韓国にとっても日本にとっても、こんなタイムリーな話あるかよ。笑顔で最低な悪役を演じきるファン・ジョンミンの恐ろしさ、やっぱりこの人凄い。

https://twitter.com/nerutzen


『アシュラ』
2017年3月4日公開
監督:キム・ソンス 出演:チョン・ウソン チェ・ジフン ファン・ジョンミン クァク・ドウォン チョン・マンシク