『アサシン クリード』イーグルダイブがいい感じ。美しい。痺れました

同名人気ゲームを映画化したミステリー・アクション。DNAに眠る祖先の「記憶」を呼び起こされた男が、歴史に隠された真実に挑む。『それでも夜は明ける』のマイケル・ファスベンダーが主役と祖先の2役を演じ、プロデューサーも兼任。日本語吹替え版に斎藤工が参加したことでも話題となった本作、原作ファンの反応は……!?

20170117121206-0001

まじで最高だった…。まさか映画の「真実はなく、許されぬことなどない」で震えるほど感動するとは。現代パートと過去パートも無理なく繋がってるし、ゲーム版に最大限敬意が払われた素晴らしい映画化でした。明日も観ます。

https://twitter.com/007emilythorne

いやもうずっと感激しっぱなしだった‼最高‼ 原作の複雑なストーリーをきちんとベースに置きつつ映画オリジナルストーリーもちゃんと作られてたと思う。何よりも原作ファンなら、あ!って思えるシーン盛りだくさんでホント泣きそうだった

https://twitter.com/elapteloiv

一見さんお断り!!!ってほど、ゴテゴテしてない、宗教的な部分をライトにしてエデンの果実中心にサラッと映画化した感じ。知らなくてもまぁ観やすいかも。
アクションシーンは申し分無い。
いきなりダブルアサシンできるわ、弓、ボウガン、投げナイフ等なんでも使える。イーグルダイブもいい感じ。

https://twitter.com/srk_669

イーグルダイブシーンは美しい!よじ登る行為が何故かとてもツボでした!あっちとこっちの映像のシンクロも良かった。でも細かな説明とかついて行けず、ややポカーンになったけど(笑)世界観を堪能するには良いかと。

https://twitter.com/GD_momoco

スクリーンに広がるルネッサンス期スペインの街並み、美術が素敵すぎ、その中で繰り広げられるパルクール的アクションがカッコよすぎか。劇中のマリオン・コティヤールじゃないけどイーグルダイブ!痺れました。

https://twitter.com/ao14clover

原作のアサシンクリードシリーズをプレイしたことある人なら興奮しっぱなしの120分。ゲームをやったことのない人は難しいかもしれないけど、それはシリーズファンも一緒。細かいことはファンもわかってないし、その世界観に魅了されているだけだから、その世界観を堪能してほしい…。

シリーズファンなら文句無しの出来 – ユーザーレビュー – アサシン クリード – 作品 – Yahoo!映画

『アサシン クリード』
2017年3月3日公開
監督:ジャスティン・カーゼル 出演:マイケル・ファスベンダー マリオン・コティヤール ジェレミー・アイアンズ ブレンダン・グリーソン マイケル・K・ウィリアムズ