『ブラック・ファイル 野心の代償』一癖も二癖もある登場人物たちばかり!

製薬会社の薬害問題を追及する若手弁護士が、巨大な陰謀に巻き込まれていくサスペンス。主演は『トランスフォーマー』のジョシュ・デュアメル、共演にアル・パチーノとアンソニー・ホプキンス、イ・ビョンホンら豪華キャストが顔を揃えた。スリリングな内容に評判は上々!

20161104144039-0001

続けて観たら、もっと細かいシーンを堪能できるはずなのに帰宅しなくてはならず残念。私は好きです、このハラハラドキドキ説明臭くないのがとてもいい。パンフレット読みながら帰ろう。

https://twitter.com/youyo712

大製薬会社の薬害問題中。元カノが社長の愛人と知った若手弁護士は、彼女に近づき機密情報を入手し社長を相手取るが‥。ドラマは重厚、キャラはアンソニー・ホプキンス&アル・パチーノ&イ・ビョンホンが漫画並のキャラ立て。ミスマッチ面白い

https://twitter.com/takekumax

美女から機密ファイルを受け取った弁護士。やっぱ女性絡みは、相当な代償支払うことあるから怖いねー。なかなかスリリングな展開でおもしろい。一癖も二癖もある登場人物たちばかりよ。

https://twitter.com/624ken

野心的だがナイーヴなイケメンがドツボに、という定番展開ながら、ホプキンスvsパチーノのヘビー級対決、デパルマの影響を受けつつ”師”にない(失礼)品の良い作風と、見処多し。ちなみに、イ・ビョン・ホンは印象的だが意味不明(苦笑)。

https://twitter.com/brzm505

最初から最後までとても不穏でよかったです。胸を病んだビョンビョンとか、もっと掘り下げられそうなものですが、とにかく設定盛りたかったんですね!

https://twitter.com/eri1_10bit

若手弁護士の野心とその行き着く先、一癖も二癖もある敵味方。本当の敵と味方は。。。A・ホプキンスのさりげなさ&ジョシュ・デュアメルの翻弄されまくりの狼狽っぷり&緊張感を煽るメロディにも引き込まれました

https://twitter.com/kyamokyamo

『ブラック・ファイル 野心の代償』
2017年1月7日公開
監督:シンタロウ・シモサワ 出演:ジョシュ・デュアメル アンソニー・ホプキンス アル・パチーノ イ・ビョンホン