『変態だ』これは決して「ナメて」かかってはいけない逸品。変態だけど

企画・原作・脚本をみうらじゅん、監督をこれが映画初監督となる安齋肇が務めた青春ロックポルノムービー。映画初主演の前野健太をはじめ、元宝塚女優で退団後は挑戦的な作品に出演してきた月船さらら、主人公の妻役、白石茉莉奈ら役者人の熱演が話題に。「ポスターとかグッズとかそういう映画に関わるすべてのことをできたんじゃないかなと思ってる」と語る安齋監督の映画への思いが詰まったグッズも評判だ。

20161206194202-0001

安齋肇+みうらじゅんのコラボ故にもっとしんみりしたボンクラ・モテネ系の話かと思ったら、本当に変態だけの映画だった。ソラミミストを漢字でパロった後半のバトル、一生涯ジェレミー命…監督と脚本家の人生の縮図を体現した前野、月船、白石の役者陣の頑張りに拍手を贈る。

https://twitter.com/asktom5050

みうらじゅん×安齋肇×前野健太という、個人的な3大好物盛り合わせの贔屓目を抜きにしても、これはすっごく面白かった!感傷や技術に縛られないエッジーな映像体験と言う意味では、今年観た日本映画の中でも随一かも。これは決して「ナメて」掛かってはいけない逸品。変態だけど。

https://twitter.com/takeman75

あ、まりりんや。やっぱ可愛い奥さん役演らせたら当代一やなぁ♪とかほくほくしてたのに、どんどん月船さんに感情移入してしまって…つらいツライ。
変態って楽しいんだけど哀しくて。
色々語りたくなる作品でした。

https://twitter.com/gonnbeeee

「ヒッチコック/トリュフォー」は面白かったのだが、その後に観た「変態だ」の破壊力が凄まじくて全て持っていかれた感じ。月船さららさんが素晴らし過ぎる! 彼女は最近は、なまず映画の印象が強く、充分怪演を披露してくれているが、これは心技体突き抜けた怪演、いや快演ではないか。

https://twitter.com/base361086


『変態だ』
2016年12月10日公開
監督:安齋肇 企画・原作・脚本:みうらじゅん 出演:前野健太 月船さらら 白石茉莉奈