『古都』言えるのは京都弁=最強! 京都弁×橋本愛=超最強!

文豪・川端康成による不朽の名作「古都」を、松雪泰子、橋本愛、成海璃子共演で実写化した人間ドラマ。京都・パリ、二つの古都を舞台に感動の物語が描かれる。監督は、『Re:Play-Girls リプレイガールズ』のYuki Saito。「とにかく美しい!」という声が多いだけあって、見どころ満載の映画になっているようだ。

20161107123904-0001

映画「古都」。原作と同じく京都の美しさを描いているが、それのゴリ押しではない。京都の美しさを守り伝えるために、京都の地に生まれ落ちた者が背負うことになる宿命と、それにもがき苦しむ姿も描かれる。

https://twitter.com/annaeuscaesar

今なら日本より海外で評価される映画かも知れません。女優さんも含め、日本の美が全編に満ち溢れています。作品中パリを通して見る日本というものが一層際立って美しく見えました。

余韻が後を引くエンディングが素晴らしい – ユーザーレビュー – 古都 – 作品 – Yahoo!映画

川端康成の小説の現代版で、それぞれの娘についても描いたもの。京都の伝統はいいよね。伝統を守る運命もあるのだけれども。橋本愛さんの日本舞踊は、素晴らしく見入ってしまった。最後の展開は好きだな。

https://twitter.com/624ken

なんとも不思議な映画でした! 画面に映るものは日本の心、でも監督がハリウッドで修行しただけあって画はとてもハリウッド的。特にラストはノーランイズムを感じました(笑) でも言えるのは京都弁=最強! 京都弁×橋本愛=超最強!

https://twitter.com/kazu_13_13

『古都』
2016年12月3日公開
監督:Yuki Saito 出演:松雪泰子 橋本愛 成海璃子