『聖の青春』最強の戦友、羽生善治との盤を介した「語らい」に胸震えた

わずか29年でこの世を去った天才棋士・村山聖の生涯を描く感動のノンフィクション小説を、松山ケンイチ主演で映画化。幼少期より難病を患う村山が将棋と出会い、師匠や家族の愛に支えられながら羽生善治ら同世代のライバル棋士たちと死闘を繰り広げていく。東出昌大が羽生善治役を演じ、ほか染谷将太、安田顕、柄本時生、リリー・フランキーらが共演。村山の弟弟子にあたる山崎隆之八段のカメオ出演も話題に。松山が「一生に一本の作品」と語るだけあって、観客の評価は上々!?

20160912115124-0001

原作既読で聖の青春を映画で観た。松山ケンイチさんは本当に村山聖にしか見えなかった。最後の対局シーンは鬼気迫っており本当に良かった。森師匠役リリーさんもバッチリ!大阪での師匠との生活をもっと観たかった。夜の公園で師匠が聖の身体を気遣い頬っぺたをつねるとこみたかったな。

https://twitter.com/redkatsui

思った以上に若い観客が多く広い年齢層に愛されていると感じました。大画面で観ると松山ケンイチさんの目の演技の凄さがよく分かります

https://twitter.com/HP0128

俳優の配役が的確。主役の松ケンの演技力と存在感は言う事無しだし、どんな映画にも出てるからうんざりしてた東出昌大と染谷将太も最適な配役と役割だったので気持ち良く観れた。将棋の対局シーンの緊張感のある間がしっかり表現されてて、話に刺激が無くともとても楽しめた。

https://twitter.com/Omaru4

聖の青春は東出君の羽生さん役がアタリだと言うフォローしてる方の勧めで観に行ったんだけどホントにそうだった。あそこにいたのは東出君でなく羽生さんだった。しかも劇中でかけてたあの眼鏡、本当に羽生さんに借りてきたんだってね。

https://twitter.com/silvertamao

普段将棋を指すこともあるので、色々と楽しめたし、自分の人生のことも考えた。村山聖の人柄などを知り、過去の対局の動画を見ると感慨深いものがある。

https://twitter.com/acidjazzlove

命を削って対局する聖。そんな中でも恋にも似た羽生への憧れ、雪の中の対局での猫との遭遇。少女漫画。時をおいて最後の対局、羽生役の東出さんの本気の涙に震えました。

https://twitter.com/chicaotto

『聖の青春』酒と麻雀を嗜み、少女漫画のような素敵な恋を想う…まさしく『聖の青春』。彼を伝説としてではなく、破天荒で偏屈で愛らしい一人の青年として描いた素晴らしさ。最強の戦友羽生との盤を介した「語らい」に胸震えた。

https://twitter.com/KanataXa87235

勝負に生きた男の燃え盛る太く短い生涯を描いていた 時折淡白に感じる点もあったが、劇ではなくドキュメンタリーを撮りたい監督の意向なのだと伝わった 役者陣、特に主役2人は神憑ってた。特に東出さん本当に良かった

http://coco.to/author/amgswb2013

『聖の青春』 20キロ増量した松山ケンイチはもちろん、羽生善治役の東出さんがすごい。 将棋のことはわからないけど、最後の対局は二人の気迫にのまれた。

https://twitter.com/wakaie_riku

『聖の青春』
2016年11月19日公開
監督:森義隆 出演:松山ケンイチ 東出昌大 染谷将太