【まだ間に合う】「描く!」マンガ展 川崎市市民ミュージアムへ急げ!

manga

「描く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~ – 川崎市市民ミュージアム川崎市市民ミュージアム

シルバーウィーク真っ只中なのに週末の予定が決まっていない!という人に朗報です。川崎市市民ミュージアムで開催中の《「描く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~》がかなり楽しいらしい。

「描く!」マンガ展、従来のマンガ展にありがちな「原稿や印刷作品を並べて鑑賞者はそれを見るだけ」で終わらず、タイトルにもあるようにマンガを「描く」ことが根底のテーマで、数々のマンガ家入門書、様々な新人を発掘したマンガ雑誌や、発表の場としての同人誌即売会にも触れていて見応えがあった。

https://twitter.com/aomu

明日、「描く!」マンガ展に友達と行けそうです。4回目ともなると見つくしているんじゃない?と、娘達に呆れられますが、この展示は私にとって湯治のようなものなのさ!会場にはマンガを描く人と、マンガを支える人の心意気が集結している。そのエネルギーに癒されて、生きる力をもらえるんだもん♪

https://twitter.com/nono_kin

↓プチ情報を押さえていくとさらに楽しめそうです。

『描く!』マンガ展、諸星大二郎「ヒトニグサ」のキャプションは私が書いていますが「山芋のような味がしておいしい」は、「帰ってきたウルトラマン」の怪獣ツインテールの「エビのような味がしておいしい」のもじりで、そこを読んで吹いてほしかったんですが、いまに至るも反応なし……。

https://twitter.com/GoITO

25日(日)まで!
ちなみに映像ホールでは《永遠のオリヴェイラ マノエル・ド・オリヴェイラ監督追悼特集》も上映中。今週末は川﨑市市民ミュージアムを楽しみ尽くすしかない!