菅田将暉 × 桐谷健太 映画『火花』主題歌「浅草キッド」フルバージョンMVがGYAO!で独占無料配信!

第153回芥川賞を受賞し、単行本・文庫本の累計部数は326万部を突破する、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹による原作の映画化『火花』の11月23日公開に先だち、ダブル主演の菅田将暉、桐谷健太が歌う主題歌『浅草キッド』MVフルバージョンが、本日より映像配信サービス「GYAO!」にて独占無料配信されている。

『火花』メインカット

『火花』は、漫才の世界に「夢」を持って身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっている青年、徳永と、強い信念を持った先輩芸人、神谷が出会い、「現実」の壁に阻まれ、「才能」と葛藤しながら歩み続ける青春物語。公開されたMVは、主演二人のレコーディング風景や本編の未公開映像などが入った貴重な内容となっている。

『火花』主題歌「浅草キッド」MV フルバージョン配信概要

■配信スケジュール:配信期間:2017年11月17日(金)am4:00 より配信開始
■視聴 URL: https://gyao.yahoo.co.jp/player/11185/v00019/v0000000000000000418/

『火花』
2017年11月23日(木・祝)より全国東宝系にて公開
監督:板尾創路
脚本:板尾創路 豊田利晃
原作:又吉直樹「火花」(文春文庫 刊)
主題歌:菅田将暉×桐谷健太「浅草キッド」(作詞・作曲:ビートたけし)
出演:菅田将暉 桐谷健太 木村文乃 川谷修士 三浦誠己 加藤諒 高橋努 日野陽仁 山崎樹範
配給:東宝

【ストーリー】 若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永は、営業先の熱海の花火大会で先輩芸人、神谷と出会う。神谷は、「あほんだら」というコンビで常識の枠からはみ出た漫才を披露。その奇想な芸風と人間味に惹かれ、徳永は神谷に「弟子にしてください」と申し出る。神谷はそれを了承し、その代わり「俺の伝記を作って欲しい」と頼む。その日から徳永は神谷との日々をノートに書き綴る。2年後、徳永は、拠点を大阪から東京に移し
た神谷と再会する。二人は毎日のように呑みに出かけ、芸の議論を交わし、仕事はほぼないが才能を磨き合う充実した日々を送るように。そして、そんな二人を、神谷の同棲相手、真樹は優しく見守っていた。しかし、いつしか二人の間にわずかな意識の違いが生まれ始める。「笑い」に魅せられ、「現実」に阻まれ、「才能」に葛藤しながら、「夢」に向かって全力で生きる二人の10年間の青春物語。

(C)2017『火花』製作委員会