尼神インター・渚、下の毛処理の話題で「チロチロじゃない、ボーボーや!」医療脱毛クリニック「REGINA CLINIC」 瑛茉ジャスミン イメージキャラクター就任発表会レポート!

IMG_6000

雑誌「ViVi」などでモデルとして活躍する瑛茉ジャスミンが、女性の美のサポーターとして、安心で高度な技術をリーズナブルに提供する美容専門クリニック「REGINA CLINIC」のイメージキャラクターに就任。応援ゲストである女性芸人・尼神インターの誠子と渚と共にイベントに登壇した。

IMG_5857

網タイツのメイド風衣装で登場した瑛茉。「REGINA CLINIC」のイメージキャラクターに就任した感想を聞かれると、「広告の撮影もすごい可愛い衣装で、楽しく撮影できて。自分が本当に通っているクリニックなので、皆に広めていけるように頑張ります」と、意気込みを見せた。

IMG_5909

ミニスカへそ出しという衝撃の衣装で登場した尼神インターの誠子。衣装のポイントを聞かれると「誠子のマシュマロボディをふんだんに見せた、セクシースタイルです。これが誠子のクビレです!」と、カメラ前でセクシーポーズを披露した。一方、なぜか男装で登場した相方の渚は「スタイリストさんとメイクさんに『ちょっとだけ雰囲気を変えてください』って言ったところ、こういう風に仕上がりました」とコメント。すかさず相方の誠子に「なんで男装すんの?ブレるやんか!?」とツッコまれていた。

IMG_5923

「REGINA CLINIC」で初の脚の脱毛体験をしたという誠子。ツルツルと光る脚を見せびらかしていたが、渚が「ツルツルやけど、それを超えるくらい脚がぶっとい」とツッコむと「ツルツルだけを見てよ!」と誠子が反論しつつ、「痛いイメージがあったけど全然痛くなかった。これで街を歩きたいぐらい。脚を見てほしい」と自信アリげに答えた。それを聞いた渚が「顔は“ほんこんさん”に仕上げてくださいって言ったの? 今日、すっごい“ほんこんさん”やから」とツッコむと、「え、こんなにメイクしても!?」とビックリ顔。渚の「全然とれてない、“ほんこんさん”」というツッコミに「汚れの言い方みたいに言うのやめて!」と声を荒げ、会場につめかけたマスコミ陣を笑わせた。
IMG_5954

IMG_5953

最短で5回、8ヶ月で全身ツルツルになり、瑛茉いわく「とってもリーズナブル」という「REGINA CLINIC」の脱毛。誠子の「女芸人は剛毛が多い。全然処理してない人が多いから」というコメントに、渚が「チャームポイントが背中毛とか言うもんな」とかぶせると、瑛茉が「芸人さんも皆んな一緒にツルツルになってもらえたらね」と笑顔で語った。続けてMCから店舗の雰囲気を聞かれると、誠子は「ラグジュアリーで高級感があって、セレブになった気分」とコメント。続けて渚が「プライベートが確保できていて、人に見られへん。下の毛もいけるなって。体を張る仕事とかあるから処理したい。すごい出るもんな」と女芸人ならではの悩みを告白すると、瑛茉が「チロチロっとね」と笑顔で補足。これに渚は「チロチロじゃない、ボーボーや!」とツッコミ、会場を爆笑に包んでいた。

IMG_5959

IMG_5981

IMG_5968

IMG_5944

「REGINA CLINIC」
■梅田、銀座、渋谷、博多天神、表参道、札幌の6院にて展開中(2017年11月6日時点) 
■銀座2号院、梅田2号院、名古屋、池袋、新宿がオープン予定
※梅田2号院は年内オープン予定。
※他はオープン日未定
■URL:https://reginaclinic.jp