原作者・美内すずえ先生も登場!『3ねんDぐみガラスの仮面~とびだせ私たちの VR(ヴィクトリーロード)~』

累計5,000万部を超える大ヒット少女漫画『ガラスの仮面』が連載開始から40周年を迎え、その記念として作られたアニメ『3ねんDぐみガラスの仮面』。この度、世界初の3DCGホログラフィック常設劇場「DMM VR TEATHER」にて、完全オリジナル作品「とびだせ!私たちのVR(ヴィクトリーロード)」の公演が決定。2017年7月 22日(土)からの公演開始を記念して、スペシャルゲストに『ガラスの仮面』原作者・美内すずえ先生を招き、関係者試写会が開催された。美内すずえ先生のコメントをお届け!

glass1707211

美内すずえ先生のコメント ※囲み取材より

連載を初めて40年とちょっとなのですが、世の中の文化とかアニメやパソコンの技術など相当高度になってきて、まさか3頭身のキャラクターと記念撮影するとは夢にも思っていなかったです。

すごい新鮮で、いい記念日になりました。VR THEATERで、自分が連載してきたキャラクターたちの表現に立ち会えたのが嬉しいと思いました。

glass1707212

3Dの劇場は、世界でここひとつだけ。こういう劇場があること自体をもっと多くの方々に知っていただきたし、いろんな可能性を感じました。例えば、もっと技術が進んでくれば、マイケル・ジャクソンにコンサートをしていただくことも夢ではないし、美空ひばりさんに是非登場してもらいたいし、Hideにも演奏してもらいたい。

この劇場では、バーチャルではあるけど、別な世界のキャラクターたちが生み出されます。あるいは、この世にはいないけれど、すごい人気があった方々のコンサートやお芝居が全部できます。日本の名優を出して演劇するのも面白いだろうなと、未来の可能性を感じました。

私は「ガラスの仮面」にでてくる全部のキャラクターが大好きなので、それぞれに思い入れもあり、みんなの格好いいところを描いてあげたいなあと思っていました。
今回の「3ねんDぐみガラスの仮面」は、「ガラスの仮面」のいろんな要素を取り込んで、コメディ仕立てにしてくれて、可愛い新たなキャラクターが生み出されていて面白いです。キャラクター重視ででもいいので、この先も、見続けていただければと思います!

glass1707213

【DMM VR THEATER 公演概要】

タイトル:『3ねんDぐみガラスの仮面~とびだせ私たちの VR(ヴィクトリーロード)~』
公演内容:ぶっ飛んだキャラとストーリーで話題を呼んだTVアニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」が新作をひっさげて VR 舞台に堂々登場!豪華声優陣とシアターならではの演出でさらに白熱する彼らをお見逃しなく!

公演期間:2017年7月22日(土)~9月3日(日)
公演日程:7月22日~28日、8月7日~10日、14日~16日、21日~24日、9月1日~3日
公演回数:平日1公演、土日3公演、計29公演
公演時間:第1公演:12:30~13:00
第 2 公演:15:30~16:00
第 3 公演:20:30~21:00
第 4 公演:21:30~22:00
※開場は開演の30分前です

会場:DMM VR THEATER
(〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目1-5)
チケット料金:前売り:3,000円/当日:3,500円
※別途ワンドリンク代500円が必要です
公演尺:約30分
特典:ご来場の方全員に限定ステッカーをプレゼント

声の出演:阿澄佳奈(北島マヤ役) 大久保瑠美(姫川亜弓役) 
田中敦子(月影千草役) 梶裕貴(桜小路優役) 小野大輔(速水真澄役) 緑川光 (聖唐人役)
公演詳細ページ URL(公式 HP):http://www.garasunokamen3d.com/vr/

glass1707214

glass1707215

glass1707216