アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』公式グッズ第1弾!ゴジラ・ストアにて世界最速発売決定!

第1作の「ゴジラ」(1954)が公開されてから約60年。現在までに国内で計28作品が製作され、第29作目にあたる『シン・ゴジラ』で、シリーズ累計観客動員数はついに1億人を突破し、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成。昨年公開された『シン・ゴジラ』は、興収82.5億円を記録し、昨年国内で公開された実写邦画最大のヒットとなり、先月発売となったBlu-ray、DVDも記録的な大ヒット。また、本年11月17日(金)には、シリーズ初となるアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開も決定し、ますます注目度がアップしているゴジラシリーズ。そして、この度、『GODZILLA 怪獣惑星』公式グッズ第1弾としてTシャツ3種の発売が決定。ゴジラ・ストアにて7月15日(土)から世界最速で発売される。

ゴジラ・ストアでは、7月15日(土)より<ゴジラ・ストアのTシャツ祭り>を開催。特設ページにて、『シン・ゴジラ』をはじめ、今まで発売してきたTシャツや、今回新発売となるTシャツなど、120点を一挙に集めている。

■7月15日(土)発売開始/公式グッズ第1弾! 初のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』Tシャツ3種

各3,000 円(税込) Mサイズ(着丈70cm、身幅50cm、裄丈42.5cm)、素材:綿100%、生産国:日本
着用しやすい黒ボディに、ノイズがかかったようなデザイン。腕には各商品の番号【000、001、002】とプリントされている。

▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/000
▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/000
▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/001
▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/001
▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/002
▲GODZILLA 怪獣惑星 Tシャツ/002

■7月15日(土)発売開始/スタッフTシャツを初めて一般発売!東宝スタジオオリジナルTシャツ6色

各2,800 円(税込)
数々の映画を生み出した映画スタジオ【東宝スタジオ】で、スタッフが着用しているオリジナルTシャツを別色で一般発売。
※東宝スタジオでも販売致します。

▲WHITE
▲WHITE
▲GRAY
▲GRAY
▲PINK
▲PINK
▲BLUE
▲BLUE
▲LIME
▲LIME
▲SLATE
▲SLATE

■7月15日(土)予約開始 7月30日(日)発売一般発売にさきがけ先行発売

国連G対策センター ドライTシャツ 3,456 円(税込)
対G兵器Tシャツ 2 色 各3,132 円(税込)

▲国連G対策センター ドライTシャツ
▲国連G対策センター ドライTシャツ
▲対G兵器Tシャツ-1
▲対G兵器Tシャツ-1
▲対G兵器Tシャツ-2
▲対G兵器Tシャツ-2

世界初のオフィシャルEC サイトゴジラ・ストアはコチラ

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』
11 月17日(金)全国公開
監督:静野孔文・瀬下寛之 ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
シリーズ構成:虚淵玄(ニトロプラス) 村井さだゆき キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
声の出演:宮野真守 櫻井孝宏 花澤香菜 杉田智和 梶裕貴 諏訪部順一
配給:東宝映像事業部

STROY 二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048 年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9 光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20 年かけてたどり着いたタウ星e の地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20 年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は――。

【GODZILLA 怪獣惑星】ティザービジュアル第三弾

TM&©TOHO CO., LTD.
©2017 TOHO CO., LTD.