広瀬すず×菅田将暉 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』twitter投稿キャンペーン

株式会社ベルは、広瀬すずや菅田将暉が声優を務め、8月18日(金)に全国公開されるアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の製作委員会とコラボし、モーションスタンプアプリ「VELL」を活用したtwitter投稿キャンペーンをスタートさせた。

main

「VELL」とは、多彩なフィルターやエフェクトを使用して、自分好みの写真や動画を撮影することができる自撮り専用カメラアプリ。現在女子高生を中心に100万DLを突破している人気アプリだ。今回、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とVELLカメラアプリがコラボレーションし、映画のポスターに入り込むことができるカメラスタンプを制作した。自分で作成したポスター写真と、「#打ち上げ花火なりきり」と書いてtwitterへ投稿すると、抽選で20名様に、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のプレスシートとオリジナルうちわ(非売品)をプレゼント!キャンペーンの詳細はコチラ

sub8

↓プレスシート
sub5

↓オリジナルうちわ(表面)
sub1

↓オリジナルうちわ(裏面)
sub2

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
2017年8月18日(金)公開
原作:岩井俊二 脚本:大根仁 総監督:新房昭之
企画・プロデュース:川村元気 監督:武内宣之 音楽:神前暁 キャラクターデザイン:渡辺明夫 主題歌:「打上花火」DAOKO×米津玄師(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:シャフト
声の出演:広瀬すず 菅田将暉 宮野真守 松たか子
配給:東宝

STROY 「もしも、あのとき…」「もう一度、時間を戻せたら…」
繰り返す、夏のある一日。花火が上がるとき、恋の奇跡が起きる--
夏休み、とある海辺の町。花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。
そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり転校することになった。
「かけおち、しよ」
なずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。それを見ているだけで助けられなかった典道。
「もしも、あのとき俺が…」
なずなを救えなかった典道は、もどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を投げつける。すると、いつのまにか、連れ戻される前まで時間が巻き戻されていた…。
何度も繰り返される一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命は?

©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会