【アイアンマンやスティーブン・キングにシュワも!】7月4日のアメリカ独立記念日をスターたちがお祝い!!

19622972_317811131991412_2934112513194721280_n

Entertainment Weekly

7月4日のアメリカ独立記念日には、多くのスターたちがSNSでお祝いのコメントを投稿した。マーベル映画でキャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース)役を演じるクリス・エヴァンスや、アイアンマン(トニー・スターク)役のロバート・ダウニーJr.、ハルク(ブルース・バナー)役のマーク・ラファロら、マーベル・スーパーヒーロー俳優がSNSでお祝いメッセージを発信。他にも、これまでドナルド・トランプ大統領を批判してきたスティーブン・キングは皮肉を交えてツイートした。そして、9月29日に日本で公開する映画『ドリーム』に出演しているキルスティン・ダンストはフランスから独立記念日をお祝いし、『ヴェロニカ・マーズ』のクリステン・ベルはアメリカの国旗模様の服を着てその日を楽しんだようだ。『ターミネーター』シリーズへの出演や元政治家として知られているアーノルド・シュワルツェネッガーは国への感謝の気持ちをつづっている。

クリス・エヴァンス
「独立記念日おめでとう!アメリカ人であることを誇りに思うよ!気をつけて今日を楽しんで!(キャプテン・アメリカの誕生日もお祝いしてくれてありがとう!年をとったよ!)」

ロバート・ダウニーJr.
「独立記念日おめでとう、アメリカ!いい気分で、いたずらはほどほどにして、友人と家族と一緒に充実した時間を過ごしてね」

マーク・ラファロ
「独立記念日おめでとう、アメリカ!」

スティーブン・キング
「独立記念日おめでとう、この国や他の場所でツイッターをしているみんな。私は自分の国が大好きだ。昼食をおごりたくなる大統領だね」

キルスティン・ダンスト
「独立記念日おめでとう、フランスから!」

Happy 4th from Paris! 🇺🇸in 🇫🇷

Kirsten Dunstさん(@kirstendunst)がシェアした投稿 –

クリステン・ベル

#happy4thofjuly #jammies

kristen bellさん(@kristenanniebell)がシェアした投稿 –

アーノルド・シュワルツェネッガー
「アメリカだけだ。他の国では、この人生を送ることができなかっただろう。自分の力だけで成功したのではない、アメリカのおかげなんだとみんなに言いたい。この国が自分を歓迎して受け入れてくれて、叶わない夢を実現させてくれたことに毎日感謝しているよ。歴史を通し、勇敢に尽くしてアメリカを偉大にしてきた全ての男性と女性に本当に感謝している。独立記念日おめでとう、アメリカ合衆国」