『無限の住人』三池崇史が木村拓哉主を語る「撮影中にSMAPの一件があって…ひとりで闘っていたんだな」

日本が世界に誇る「知のフロントランナー」を講師に迎えて、未来を生き抜く智恵を探るTOKYO FMのプログラム『未来授業』では、5月1日(月)~4日(木)、7日(日)の放送回に映画監督の三池崇史を迎える。木村拓哉主演で4月29日(土)に公開予定の映画『無限の住人』について、また三池監督作品に一貫して見られる「バイオレンス」にこだわる理由、さらにリスナーである若者へメッセージも贈られる。

main

不老不死の人間にさせられてしまった男が、生きる意味を見出そうと葛藤する姿を描いた『無限の住人』。主演の木村拓哉について「撮影中にSMAPの一件があって。 主人公の万次同様、ひとりで闘っていたんだな、と。木村拓哉の人生そのものが、映画に臭ってくる。同じく出演者の市川海老蔵もそうだけど、彼らの人生で起きている出来事と映画が不思議と重なってきて…スターたちのエネルギーってすごい!」そんな三池崇史監督が一貫して描き続けている「バイオレンス」とは? さらに原作への思い、自身の10代・20代の頃の話、そしてリスナーである若者へ“意外な”メッセージも。5月1日(月)からの放送を、お楽しみに!

sub1
↑『無限の住人』4月29日(土)公開

《番組概要》

◇タイトル:『未来授業』(月~木 19:52~20:00放送)

『未来授業SUNDAY CLASS』(日 5:30~6:00放送)
◇放 送 局:TOKYO FM
◇内 容:TOKYO FMをはじめとするJFN38局が毎年開催している、 大学生を対象としたインタラクティブ型公開授業「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る「知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。
◇提 供:NEC、川口技研
◇ホームページ:http://www.tfm.co.jp/podcasts/future

(C)沙村広明/講談社 (C)2017 映画「無限の住人」製作委員会