【イルミネーション】デックス東京ビーチと映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』がコラボレーション!

東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」は、 アニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の2017年3月18日(土)公開を記念して、 「お台場イルミネーション“YAKEI” 映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』Ver.」を、2017年3月17日(金)から3月28日(火)まで点灯する。
main
高さ約20メートルの「台場メモリアルツリー」を中心にした全長約200mに渡る「樹木イルミネーション」では、1時間に2回、 映画の主人公ココネ(声=高畑充希)が歌う主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」と連動した演出を楽しむことができる。約22万球の光が表現するのは、 主人公の女子高生森川ココネが住む現実世界(岡山県倉敷市)と、魔法が使える物語世界(夢の中の「ハートランド」)をイメージしたふたつの世界。現実世界は瀬戸内海と空の色を表現した青色、入道雲や瀬戸大橋を連想させる白色、そして木々をイメージした緑色で表現、物語世界は夕景をイメージしたオレンジから紫へのグラデーションで表現する。人の動きを感知し映像に反映する屋外体感型イルミネーション「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」では1時間に2回、映画の予告編を放映。

↓「お台場イルミネーション“YAKEI”」全体イメージ(中央が樹木イルミネーション)
sub1

↓「イリュージョンドーム」※画像は「お台場イルミネーション“YAKEI”夜桜Ver.」
sub2

〔施設名称〕
デックス東京ビーチ (デックストウキョウビーチ)

〔公式HP〕
http://www.odaiba-decks.com

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』

2017年3月18日(土)公開
監督:神山健治 声の出演:高畑充希 満島真之介 古田新太 釘宮理恵 江口洋介

(C)2017ひるね姫製作委員会