「水曜どうでしょう」“ミスター”こと鈴井貴之が、ゆうばり映画祭に来場!「僕個人の目標は復活、再生!この夕張でそれを実証したい」

いよいよ3月2日(木)より、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」が開幕する。27回目を迎える今年は、例年に増して幅広いジャンルの話題作や各種イベント、豪華ゲストが盛りだくさん。人気俳優・斎藤工の監督作『blank13』、國村隼の怪演が韓国で絶賛された『哭声/コクソン』、小林直己や石井杏奈ら出演の本格時代劇『たたら侍』をはじめとする注目作は、特別ゲストの登壇とともに上映を行なう。また、恒例となった「京楽ピクチャーズ. PRESENTS ニューウェーブアワード」の授賞式や、豪華ゲストをまじえた本映画祭だけの特別トークショーなど、例年以上にパワーアップしたプログラムもご用意。さらに、会期中特別企画に登場する鈴井貴之より、メッセージが到着したのでイベントと併せて紹介しよう。

鈴井貴之(コピーライトもご掲載下さい)

≪注目イベント≫
■北海道ロケトークスペシャル第3弾
鈴井貴之監督作品『雪女』からみる旧産炭地の魅力

【開催日】3 月4 日(土)11:00~
【ゲスト】鈴井貴之、鈴木直道夕張市長

伝説的バラエティー番組「水曜どうでしょう」をはじめ多岐にわたり才能を発揮する、北海道を代表するクリエイター・鈴井貴之が来場!当日は、鈴井が監督したドラマ「不便な便利屋2016 初雪」から生まれたショートフィルム『雪女』の上映、そして鈴木直道夕張市長もまじえての、北海道を愛するふたりによるスペシャルトークショーを開催します。

<鈴井貴之コメント>
北海道の空知での映画祭。今までも数多くご⼀緒させていただきました。こんかいもまた、関われることは映画界の末端にいる⾝としては恐縮ですが北海道、空知を想うものとして参加させていただきます。僕個人の目標は復活、再生!この夕張でそれを実証したいと試みます。

▼3月2日(木)~3月6日(月)会期中の⾒所はこちら!▼
(詳細は映画祭公式HP http://yubarifanta.com/でご確認下さい)

B1ポスター_決定1124_協賛枠なし