【スケキヨ】『犬神家の一族』皆大好き“佐清”がパーカーになって池から舞い戻る!

アパレルーメーカー、ハードコアチョコレートが、角川映画『犬神家の一族』のパーカを発売! 「読んでから見るか、見てから読むか」をコピーに大規模なメディアミックス展開で話題となった角川映画。その第1作として1976年に市川崑監督が、横溝正史の小説を映画化したのが『犬神家の一族』。今回販売されるパーカーには、物語のカギを握る重要人物で、戦争で顔に傷を負いゴムの仮面を被った男・佐清(スケキヨ)のおどろおどろしい姿と、“市川崑フォント”(「エヴァンゲリオン」や「古畑任三郎」に影響を与えたと言われている)をフロントに、バックでは湖上に浮かぶ青沼静馬をプリント。更にフード部分には犬神家のマークを左右どちらにもプリントし、360度「犬神家の一族」を体感できるデザインになってる。

img_120139_1
img_120139_2
img_120139_3
img_120139_4

▼犬神家の一族(THE INUGAMI FAMILY) ZIPパーカ
http://core-choco.shop-pro.jp/?pid=111977808
▼KADOKAWA×ハードコアチョコレート
http://core-choco.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1435405&sort=n

©KADOKAWA 1976