ももくろちゃんZ 百田夏菜子、挑戦したいことは「休みの日に外に出る」 映画『しまじろうとうるるのヒーローランド』完成披露上映会レポート

「こどもちゃれんじ」の人気キャラクター・しまじろうが活躍する、映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』が2019年3月15日より公開。このほど、3月12日にTOHOシネマズ 日比谷にて本作の完成披露上映会が行われ、初声優出演で主題歌を務める、ももくろちゃんZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)がサプライズ登壇した。

しまじろうに続いて、ももくろちゃんZの4人がサプライズで呼び込まれると、会場の親子連れから大きな歓声が。

主題歌を担当した、ももくろちゃんZの百田は「前向きな明るい歌詞になっています。お父さんやお母さんを思い浮かべながら聞いてもらえると、より歌詞が入ってくる」と主題歌に込めた思いを語った。

たこっぴー役で初の声優にも挑戦している4人。「普段から声が高い」という高城は「たこっぴーはそれよりも高音」で、大きな挑戦だったことを明かした。

新しい年号を迎える上で、挑戦したいことを聞かれた玉井は「スカイダイビング」と答え、「人生において、一回飛んでおきたい」とニッコリ。「一人旅に行きたい」という高城は、「一人で飛行機に乗ったことがないので、国内を観光したい」と述べた。

「普段、家事をあまりやらない」という佐々木は、「最近、ももくろちゃんZで小さい子たちと遊ぶと、お母様方が若くてやばい。洗濯機ぐらい回そうかなと思っています」とコメントして会場のお母さんたちを笑わせた。

最後に百田が、挑戦したいことについて「休みの日に、外に出る」と述べると、周りから「こんなお姉ちゃんにはなっちゃダメだよ!」と突っ込まれていた。

【フォトギャラリーはコチラ】

映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』
2019年3月15日(金)全国ロードショー
監督:河村貴光
原作:ベネッセコーポレーション
脚本:山本由実
声の出演:南央美 高橋美紀 山崎たくみ 杉本沙織 稲葉実
配給:東宝映像事業部  

【ストーリー】 ガオガオさんが困っていると聞いたしまじろうたち。急いで「どこでもサイドカー」で助けに向かい、たどりついた場所はヒーローランド。そこは発明家の女の子「うるる」が作ったあこがれのヒーローやヒロインに会える世界でした。しまじろうが大好きなヒーローの「ラットマン」もいて、みんな大喜びだったのですが、そこに悪いロボットが現れてヒーローランドは大ピンチ…。しまじろうたちは力を合わせて助けることができるでしょうか。

(C)Benesse Corporation2019