【全米映画ランキング】『カーズ/クロスロード』が首位スタート! 2パックの伝記映画は3位、海中の檻からの脱出劇『海底47m』は5位発進

カーズ

http://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad.html

【全米興収ランキング 6月16-18日】

1位(新) カーズ/クロスロード
2位(↓) ワンダーウーマン
3位(新) All Eyez on Me※
4位(↓) ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
5位(新) 海底47m
6位(↓) パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
7位(新) Rough Night※
8位(↓) Captain Underpants: The First Epic Movie※
9位(↓) ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
10位(↓) It Comes At Night※
※が付いたタイトルは原題

7月15日に日本公開となるディズニー/ピクサーの人気シリーズ第3弾『カーズ/クロスロード』が首位デビュー。だが初週の興行収入は5355万ドルと、第1作の『カーズ』(6011万ドル)、続編『カーズ2』(6614万ドル)と、前2作を下回る出足となってしまった。若きライバルの台頭、クラッシュによる大けがで引退もちらつき始めた主人公マックィーンが、大きな決断を迫られる。3位には1996年に25歳で死去したヒップホップ・アーティスト、2パックの伝記映画『All Eyez On Me オール・アイズ・オン・ミー』(原題)が入った。アメリカ東西海岸のヒップホップ抗争の果てに銃撃され殺された、彼の死の瞬間までを描く。2パック役は彼の最後のアルバムにも関わった人物の息子で新人俳優のデメトリアス・シップJr。5位初登場は、海洋ホラー『海底47m』(日本公開は8月12日)。メキシコで海中に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞するダイビングに臨んだ姉妹。だがワイヤーが切れ、檻は水深47mの海底に! 残りの酸素がごくわずかという中で2人は生還を目指す。7位はスカーレット・ヨハンソン主演のHなコメディ『Rough Night ラフ・ナイト』(原題)。5人の女性が独身サヨナラ・パーティで男性ストリッパーを死なせてしまったからさあ大変! ゾーイ・クラヴィッツ、ケイト・マッキノンらが共演。

▼『カーズ/クロスロード』の日本版予告編。全盛期を過ぎ、世間の〝終わった人扱い〟からのカムバックを目指すマックィーンの奮闘ドラマを、奥田民生による日本版エンディング曲「エンジン」が盛り上げる。