【国内ランキング】『君の名は。』がまたもや1位! “ジャック・リーチャー”や“カエル男”の『ミュージアム』は首位ならず

cvc8vnjvuaaixkb

https://twitter.com/shinkai_works

【日本動員ランキング 11月12-13日】
1位(←)  君の名は。
2位(新)  ミュージアム
3位(新)  ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
4位(↓)  デスノート Light up the NEW world
5位(↓)  インフェルノ
6位(↓)  溺れるナイフ
7位(↓)  映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!
8位(↓)  ボクの妻と結婚してください。
9位(新)  オケ老人!
10位(新) この世界の片隅に

北米での公開が決まり第89回アカデミー賞長編アニメ映画賞の選考対象となり、追い風が吹きっぱなしの『君の名は。』が、またもや1位。小栗旬主演の『ミュージアム』や、トム・クルーズの来日で盛り上がった『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』は初登場での1位を逃した。公開規模がそこまで大きくないながら健闘したのは10位にランクインした『この世界の片隅に』。パンフレットが売り切れる上映館が続出しており、口コミでここからどこまで動員を伸ばすのか期待したい。(興行通信社調べ:動員)